今月の主人公7月21日by岡野恵子氏

天正寺での7月21日の企画「今月の主人公」についてご案内致します。


 看護師の岡野恵子さんと看護学生の岡野綾夏さんが

救命救急についてのお話と実践会をしてくれます。
 私たち誰でも、知っておいたほうが良い実践的な話と実践です。
 ぜひご参加お待ちしてます。

テーマ:
人が倒れている時どうする⁈
すぐに出来る救命方法を学ぼう!
 ~心臓マッサージの方法、AEDの使い方

(午後1時から2時まで坐禅会、
2時15分から4時15分まで大掃除、
4時半から、「今月の主人公」です。
その後、懇親会もあります。
どの時間からのご参加でも大歓迎です。)

以下、岡野さんの書かれたご案内です。

岡野恵子と申します。
心臓マッサージや人工呼吸なんて自分には出来ない。
AEDは難しくて使えないと多くの人が思っています。
私もそうでした。出来ないと不安に思うのは、実際にやった事がないからです。
実はとてもシンプルです。

今回は人形とAEDを使います。
とにかく身体で体験してみて下さい。
誰にでも簡単に出来ます。
そして一度だけなら忘れてしまうと思うので何回でも一緒に練習しましょう!

心臓や呼吸が止まってしまった時、
救急車が到着するまでの3〜5分以内に心肺蘇生をすると
救命の可能性や社会復帰率が2倍以上になると言われています。

もし心臓マッサージや人工呼吸のやり方を知っていたら大切な命を助けられるかもしれません。

想像してみて下さい。
倒れている人が家族や大切な人だとしたらどうでしょうか?

きっと「覚えておいて良かった」と思うはずです。
どうぞ、どなたでもお気軽にご参加下さい。

題名: 心臓マッサージとAEDの使い方
内容:「救急入門コース」
心肺蘇生法(心臓マッサージ)
人工呼吸法
AEDの使用法

大阪市消防局から
「救命入門コース 参加証」が 発行されます。

2018年07月20日